読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まそらごと

やっぱり、楽しいのが一番だと思うよ。

Powered by 複眼RSS

【大人の工作】つわもの共が夢のあと、手づくり燻製窯

おはようございます。
昨夜は友人宅にてBBQ&PIZZAでありました。
 
楽しい宴も夢のあと、現実世界では月曜日を迎えております。
 
f:id:daidaiiroo:20130805090144j:plain
気持ちの良い朝を迎えまして登場したのがコチラ
 
さて、これは何でしょうか。
 
答えはCMの後!!
 
というのは冗談でして、
 
こんな記事見てしまうと、じゃあやりましょうよ!となる訳です。
 
ボウルと網は近所のダイソーで購入300円、スモークウッド(固形のスモークチップ)はホームセンターで500円程度
 
燻製食材は晩の宴にて殆ど食べ尽くしてしまったので、
ゆでたまご、チーズ、鳥肉であります。
 
f:id:daidaiiroo:20130805090248j:plain
こんな感じ、重ならないよう隙間を開けてオンザ網。
ゆでたまごが転がらないように周囲を鳥肉でガードします。
 
f:id:daidaiiroo:20130805090349j:plain
スモークウッドは固形です、全面をくまなくガスバーナーで炙りました、こうすると火が消えにくくなるとパッケージに書いてありました。
 
f:id:daidaiiroo:20130805090309j:plain
セッティングOKなう。
 
人数がいますので2セットなう。
 
片方は着火と同時に食材を入れ
もう片方は余熱を溜めてから食材onしました。
 
待つこと30分?40分?多分それくらい
 
f:id:daidaiiroo:20130805090326j:plain
ドーン!!
 
くんたま、くんチーズ、くんにく!
 
f:id:daidaiiroo:20130805091548j:plain
ドン、ドーン!!!!
 
くんたま、くんたま、くんチーズ、くんチーズ、くんにく、くんにく!!!
 
やはり余熱を入れた方が先に良い色に仕上がりますね、
 
ただ、ここは改善点なのですが
熱源が近かったのか、温度が上がりすぎたのか鳥肉がカチカチになってしまったのです。
 
以前つくばハムにて、ハムづくり体験をした時に会長さんより教わった事があります。燻製は温度管理が大切、60℃は超えないようにと…
 
きっとそれが原因でしょうね。

 

f:id:daidaiiroo:20130805090410j:plain
ちなみに夜も燻製やったのですが、
暗すぎて写真がよくわからない状態
 
ちなみにコレはレバー燻製です、
美味かったですよ。レバ燻
 
とにかく手軽に燻製が作れる!
なにより低コスト!
そしてちゃんと美味しい!
 
是非やってみましょう。
 
 
おしまい。
 
 

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『老舗さくら』 ST-1361

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『老舗さくら』 ST-1361

 

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『旨味ブレンド』 ST-1366

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『旨味ブレンド』 ST-1366

 

貝印 ケーキボール 24cm ステンレス製 DL-0442

貝印 ケーキボール 24cm ステンレス製 DL-0442

 

BUNDOK(バンドック) バーベキュー焼きアミ 丸型 BD-310

BUNDOK(バンドック) バーベキュー焼きアミ 丸型 BD-310