読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まそらごと

やっぱり、楽しいのが一番だと思うよ。

Powered by 複眼RSS

「2013年 東京、ベストラーメン 20選」秋葉原「饗 くろ㐂」いってきたフル!

食べ物 興味 ラーメン 秋葉原
さてさて、今回は秋葉原に用事がありフラフラしていたわけですが、昼間に時間が空いてしまったのでお腹とご相談。
ちょうどいい時間ですしラーメン屋さんへ行ってみました。
 
きっかけはコレコレ
 
f:id:daidaiiroo:20131220101907j:plain
 
 
アキヨドでモバイルルータ機種変更して暇を持て余していたので、この記事はちょうど良かったとこでした。

 

普段はラーメン食べないので、こういう時でもないと行かないんですよね。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125031j:plain
さてさて、
 
秋葉原駅から浅草橋駅方面に徒歩8分
清洲橋通りに行列がありました。
 
時間は11:35、こちらのお店の開店直後です。(開店11:30)
雨の中並んでいたのは8人かな?続々と店内に入店案内をしている最中でした。
並んだそばから次々に店内へ吸い込まれていきます。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125047j:plain
行列の正体はコチラのラーメン屋さん
 
えーと…漢字が読めません。
 
ホームページのURL見る限り、もてなしくろき…って読むんでしょうかね。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125057j:plain
いつも行列ができているのでしょう
近隣への配慮が注意書きされておりました。
おもてなしですね。
 
お・も・て・なっしー、ひゃっはー!
ダシ汁ぶしゃー!!
 
入店したら止まらずに食券を買ってくださいとアナウンスされて入店。
 
オープン直後だったため、待ち時間は前の人達が食券を買う時間だけで、店内一回転目に滑り込めましたナイスタイミングでした。
 
店内は13席あるようで、私は12人目に並んでいたことがこの時点で判明しました。
 
早く入店できたのは良かったのですが、メニューを見る暇もなく食券機の前へ…
これかなりキツイっすよ。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125109j:plain
 
この入り口をはいってすぐの所に食券機が設置してあります。
 
後ろに何人も並んでいますから、考える暇もなく大きくて一番目立つとこにあるボタンをポチっと
 
どんなメニューがあったのかは全く覚えていません、焦っていましたから、笑
 
ちなみに、オーダーしたのは特製塩そば(平打ち麺)です。
味噌もあったような…なかったような
麺は平打ちと細麺を聞かれましたが、説明も無くよくわからないので平打ち麺にしました。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125126j:plain
具の説明書きです、こだわりがあるようですね、ふむふむ。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125139j:plain
さて、さて、着席して待つこと5分程
やってきました特性塩そば!!
 
いやはや!この見た目は実に美しいですよ。
 
スープはあっさりしていて、舌に優しい!あの化学調味料の舌に突き刺さるようなアレがありません、確かに旨味の絶対量は比べるもなくですが、このスープは自分好みでした!
 
普通の化学調味料ラーメン食べ慣れてる人だと、かなり薄味に感じてしまうと思います。
 
平打ち麺はなんと言ったらいいのでしょう、ツルツルしていて中華麺というよりも饂飩的な喉越し食感、面白い限りです。
 
自宅近所のラーメン屋さんもあっさり塩ラーメンがウリなので、この手のラーメンは食べ慣れていて好きなんですよね。
 
好みですね、こればっかりは。
 
チャーシューなんてピンクですから。
(時間が経つにつれスープの熱で火が通りました)
 
他には揚げた牛蒡みたいのと、味玉に小松菜、メンマかなぁ
 
f:id:daidaiiroo:20131219125151j:plain
これが意外なびっくりワンタン!雲呑!饂飩!
プリップリの海老がインしているんですよこのフワッフワな包みの中に、プリップリがフワッフワにインですよ。
 
実に美味ちょす、この塩プースーが染みていてワンタン美味ちょす。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125205j:plain
塩そばにどうぞ!と書かれたこちらは
『乾燥梅干』
これ入れたら当たり前ですけれど、味がガラッと変わっていいアクセントなんですよね。実にしっくりきました。
 
f:id:daidaiiroo:20131219125214j:plain
あと横になんかこんな調味液があったのですが…何だったか確かめられませんでした。追加用の出汁なのかな…
 
麺は平打ち麺で正解だったみたい、他のお客さんも次々と平打ち麺を注文していました。(二回転目に入店のお客さんには麺の説明していました)
 
誰もが美味いラーメン屋!というよりは、あっさりとして他とは一味違った大人のラーメンが食べたい人にお勧めかもしれません!
 
余談ですが…
 
外は雨、冬の寒さ、普段なら客足は控え目になるはずですよね、実際私が入店したタイミングでは後ろに2人くらいだったわけです。
 
店主さんは時折、外の様子を気にしていました、雨ですからね。
 
その時の会話をひとつ。
---------
店主>いま外、何人?8人くらい?
 
スタッフ>16人です!!
 
店主>えっ!?そんなに!?
---------
店主さんが客前でそれ言っちゃダメですね、笑
 
きっと今迄の経験則から算出した人数だったのでしょう、それが倍並んでいたわけです。ビックリしちゃったんですね。
 
ちなみに私がこちらのお店に伺ったのはネタフルのラーメン記事翌日でした。
 
関係あると感じるかどうかはあなた次第です…
 
おしまい。
 

大きな愛でもてなして

大きな愛でもてなして

 
----------
もてなしくろ喜
101-0024 東京都千代田区神田和泉町2−15