読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まそらごと

やっぱり、楽しいのが一番だと思うよ。

Powered by 複眼RSS

再発売ペヤング激辛カレーやきそばを食べてみた。

激辛カレー味がひっそりと販売中止になり、姿を消して数年、、、その間にペヤング全体の販売中止など色々な事がありましたね。
 
過去に食べた旧激辛カレーやきそばの記事↓
 
記憶では赤い激辛やきそばより食べるのがツラかったのですが販売中止となり確認する術が無かったんです。
 
実際の所は2014年にハーフ&ハーフの片割れとして激辛カレー味が再販されてましたので2年ぶりの再会となりました。
 

f:id:daidaiiroo:20160307164613j:image

パッケージデザインは旧版と同じように見えますが、新しく作られている様子。
 

 

f:id:daidaiiroo:20160307164627j:image
パッケージの変更により調理方法が変わりましたし、例えばエネルギーも旧版574キロカロリーから新版563キロカロリーと少し変わってます。
 
 
f:id:daidaiiroo:20160307164641j:image
かやく、ソースは変わってないように見えます。
 
f:id:daidaiiroo:20160307164658j:image
この一見何の変哲もないソースが危険物なのです。
 
f:id:daidaiiroo:20160307164718j:image
ソースをかけると漂う刺激臭、まさしく激辛カレーの匂い。
 
f:id:daidaiiroo:20160307164736j:image
記憶の確認作業をじっくりと行いましたが、
これは間違いなくヤツでした
 
美味しい美味しいと、一口、一口と食べ進むうちに乗算されていく辛さと痺れ
 
よくあるトウガラシの激辛系とはまた違う痛みを味わえます。
 
食べて美味しいペヤングやきそば。
 
面白いだけじゃなく美味しいペヤング焼きそば。
 
おしまい。